Zoho連携

世界多数の国にも展開され、Zohoは世界トップクラスの顧客・営業支援のCRMです。様々便利な機能で営業・マーケティング活動をサポートして、業務効率化を実現するCRMでございます。
Zohoは3CXのオフィシャルサポートが対応していますので、Zohoと3CXを統合する際特別なプラグインは一切不要です。簡単な設定だけですぐ連携できます。

着信ポップアップ


電話着信時に、着信した相手先番号(発信者番号)をもとにZoho CRM側の連絡先の画面をWebブラウザにポップアップします。またWeb Clientで通話中は連絡先のアイコンをクリックしても表示することができます。

新規顧客の登録


電話着信時にZoho CRM上に存在しない電話番号から着信があった場合は電話番号は予め入力された状態で見込み客もしくは連絡先への新規登録画面がポップアップされます。

連絡先同期


外線番号からの着信によりZoho CRMで連絡先検索が自動で行われ3CXの連絡先と同期されます。以後発信者名が電話着信時にディスプレイ表示されます。

活動履歴の反映


活動履歴には、 3CXからの電話着信があったこと、および「着信時刻」・「通話時間」が自動で記録されます。
またZoho CRMの機能にて、メモの付与や連絡先や紐づく商談の確認が可能です。

CRMからの発信


3CXのアドオンをブラウザに設定するか、Windowsクライアントがインストールされている環境では、Zoho CRM上の電話番号をクリックするだけで発信することが可能です。Zoho CRM上の電話番号をクリックを行うと、3CXクライアントが立ち上がり電話発信画面が表示されます。電話番号は自動で連携されていますので、「通話」ボタンを押すことでそのまま発信することが可能です。

お問い合わせ・他のご要望について、
ぜひご相談ください。