VOPTECH VG3XE ATA

VG3XE ATAは、アナログ電話機とファックス機をSIPベースのネットワークに接続する機能を備えています。アナログポートは全4ポートあり、2ポート単位にFXO/FXSを選択することが可能です。国内のFAXでの接続事例もございます。本モデル以外に、16ポートから48ポートまで対応したVG4Xも弊社で評価&取り扱っています。ぜひお問い合わせください。

 WEB設定画面(メイン) 

 WEB設定画面(ルーティング設定) 

主要機能


  • 4回線アナログポート
  • 4回線同時通話
  • SIPサーバ冗長化
  • ログ出力
  • G.711/G.729a対応
  • T.38
  • T.38 → G.711パススルー対応

Data Sheet


仕様機能一覧ハードウェア仕様
  • SIP(RFC3261) UDP, TCP for Microsoft Lync
  • IMS
  • Media Processing
  • コーデック G.711/G.729a
  • DTMF変換 RFC2833/SIP-INFO フックフラッシュイベント
  • T.38からみなし音声(G.711)へのパススルー
  • モデム勧告 V.17/V.21/V.27ter/V.29/V.34 に対応
  • Smart Fax over IP (SFoIP) 対応
  • エコーキャンセラ
  • WEB設定画面
  • WEB設定画面アクセス制限
  • SIP暗号化対応
  • PINGブロック
  • QoS・TOS・VLANTag・802.1P/Q対応
  • SIPサーバ冗長化対応(Active-Standby, Load balancing)
  • SNMP・TR069対応
  • DHCPオプション66(TFTP, FTP, HTTP)によるオートプロビジョニング対応
  • 呼転送機能(すべて・不応答時・ビジー)
  • 短縮ダイヤル・DND・フォーク・ハントグループ
  • Syslog
  • パケットキャプチャ
  • 設定ファイルインポート・エクスポート
  • ファームウェアバージョンアップ(WEB設定画面より)
  • CPU 700MHz
  • RAM 64MB
  • FLASH 16MB
  • サイズ(H×W×D) 30 × 150 × 109 (mm)
  • 重さ 約300g(最大)
  • 消費電力 12V/1.5A
  • 使用周囲温度 0~40℃
  • 使用周囲湿度 10~90%

CCアーキテクト株式会社では、VOPTECH社と日々コミュニケーションをとり

より使いやすい製品へと改善に努めています。

製品に関するご要望やご意見や、マニュアルに記載のない機能のお問い合わせなど、

お問い合わせおいただければと思います。